安く施工できるdiyフロアコーティング|diyフロアコーティングの仕方!リフォームなどで住宅を見違えらせる

自身でフロアコーティングを行おう

よく聞くdiyという単語

最近では、施工などでよく「diy」という単語が使われています。その意味をご存知でしょうか?「diy」とは「do it yourself」のイニシャルをくっつけた造語で、自身で作るという意味になります。そして、日本では、日曜大工という意味でも用いれていることが多いです。

安く施工できるdiyフロアコーティング

床

フロアコーティング

フロアコーティングとは住宅のフローリングに専用のコーティング剤を塗ることで、床の保護を目的とする施工になります。最近では、住宅環境を良くしようと考えているご家庭も増えていて、このフロアコーティング施工が注目されるようになりました。

施工業者に依頼する

フロアコーティングは業者に依頼して施工してもらうことが一般的です。その方が塗りムラもなく、キレイに仕上げることが可能ですし、手間がかかりません。しかし、業者ではそれなりの費用がかかってしまうこともあり、diyフロアコーティングを行うご家庭も多く存在しています。

diyフロアコーティング

diyフロアコーティングはご自身でコーティングを行うこともあり、業者に依頼するよりもかなり費用を抑えることが可能です。しかし、diyフロアコーティング施工には準備するものが多数あります。ですから、diyフロアコーティングを検討しているなら、予め必要なものを用意しておきましょう。

準備するもの

diyフロアコーティングで必要なものは、
・ゴミやホコリを徹底的に除去する掃除機
・油汚れを落とすことができる中性洗剤
・キレイに床を拭き取るタオル
・塗料を塗るためのフラットモップ
・コーティング剤
・マスキングテープ
などになります。

キレイに仕上げるために

コーティング剤をキレイに塗るためには、室温と温度を気にしつつ、一気に塗り進めることが重要とされています。そして、当然のこと、塗り進めるルートも予め、考えておかないといけません。コーティング剤の乾燥スピードを計算して塗ることを心掛けるだけでも仕上がりはかなり違ってくるはずです。

新着情報

広告募集中